2009年08月07日

熱中症に注意!脳は熱に弱いのです。。

熱中症が心配な季節ですね。
特に脳は、熱に弱いですからね。。

熱中症対策には、ただ水分を大量に補給していれば良い
と言うものではないようです。

水分プラス、ミネラル、ビタミン類が必要だそうです。

それに・・・脳は熱に弱いので、適度なクールダウンも
心がけることが大切だそうです。

夏場は、水物を多く摂りやすいのですが、水分ばかり
摂っていると胃液が薄まって、消化力が落ち、夏バテの
原因にもなるようです。

なので、適度な水分量で一気に体の熱を冷ます。
これが肝心なようです。

飲み物を飲むときには、氷を入れて一気に体の熱を
冷ましたり、30度くらいの湯船に浸かる(体の熱が取れて
心地よいと感じる程度)。

あとは・・・

汗をかいたら、汗を拭いてから扇風機やクーラーにあたる
のではなく、水滴をつけたまま(水道水で濡らしても良いと思います)
あたる。
でも、冷えすぎには注意してください。

氷や保冷剤で首筋の後ろ、後頭部、脇の下を冷やす。

クールダウンの次は、栄養補給ですね。


汗などで失われる、塩分を補うためには、海水から
作られた塩。
精製塩ではなく、ニガリ成分の入った塩が良いようです。
岩塩も良いですね。。

それから、黒砂糖にもカルシウムやマグネシウム、鉄、リン
亜鉛などの各種ミネラルや、ビタミンが豊富で熱中症予防には、良いそうです。

レモンのはちみつ漬けや、梅干しも良いそうです。
手っ取り早くは、スポーツドリンクやポカリスエットみたいな
物が良いかもしれませんね。

夏バテには、タラコや枝豆も良いそうです。
なぜなら・・・
ビタミンB群を豊富に含んでいるから。。。

ビタミンB群は、脳を健康に保つためにも必要な栄養素なの
で、ぜひ摂りたいですね。
ビタミンB群やアミノ酸、マルチミネラル・ビタミンなどの
サプリメントを利用するのも良いかもです。

我が家では、キリンのビール酵母を飲んでいます。

ビタミンB群をはじめ各種ビタミン、ミネラル、アミノ酸や
核酸、コリンなどがいっぺんに取れるからです。

Dr.中松も頭が良くなる食品ということで紹介されて
いましたね。


posted by mikan at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 頭の栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

頭の栄養にはアミノ酸も大切らしいです。

頭が良くなるためには、アミノ酸も欠かせないようですね。

アミノ酸は、必須アミノ酸が9種類(大人で)ですが、
アミノ酸は全部で22種類あるそうです。

子供の場合は、成長ホルモンを分泌しないといけない関係から
大人よりももう1種類、必須アミノ酸は多いようです。

アミノ酸の種類によって、睡眠に良いもの、目覚ましに良いもの
記憶力に良いもの、リラックスに良いものと、いろいろあるそうです。

アミノ酸はたんぱく質が細かく分解された形なので、吸収力が良い
そうです。
コラーゲンやプロテインは、消化に時間がかかるためアミノ酸の
ほうが即効性があるということです。

アミノ酸のサプリメントを利用するのもいいかもですね〜


posted by mikan at 06:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 頭の栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

頭を使う人は太りにくい?!

頭を使う人は太りにくいという話を聞きました。
頭を一生懸命使うと、エネルギー源であるブドウ糖を消費するので
カロリーも消費しますよね。

人間の基礎代謝の20%は脳が、消費しているそうなので、
それだけの基礎代謝を占める脳を使っている人と、使っていない人
では、もちろん消費するカロリーも違ってきます。
もちろん消費するカロリーとしては、頭を使っている人の方が
多くなるので、太りにくいと言うのです。

そういえば。。。
運動をしていなくても、パソコンをやったり、読書したり、
いろいろと考え事をしたりすると、お腹がすいて来ます。
やっぱりブドウ糖を消費しているからなんですね。

それと。。。
DEATH NOTE(デスノート)でも、Lが言っていた
ような気がします。

『そんなに甘いものばかり食べると、糖尿病になりますよ。。。』

『頭を使っているので、カロリーを消費しているので大丈夫です。』

みたいな、会話があったような気がします。。
でも、白砂糖の取りすぎは良くないですけどね。
posted by mikan at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 頭の栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

頭脳にとって危険なダイエット?!。。。

頭のために悪いダイエットがあるというのを聞きました。

そうです。。
このダイエット法をすると、確かに痩せますが・・・
脳にとっては危険なダイエットだということです。

そうです。
頭が悪くなるのです。

それは・・・

頭脳にとって危険なダイエット?!の続きを読む
posted by mikan at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 頭の栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

脳が水分不足になると萎縮する?!

人間の体は、80パーセントくらいが水分だと言われていますが、
その中でも一番水分が必要なのが脳なのだそうです。

必要な水分量の60パーセントは脳が消費するんだそうです。

脳が水分不足になると萎縮する?!の続きを読む
ラベル: 水分不足 お酒
posted by mikan at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 頭の栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

ツバメの巣の栄養素

ツバメの巣

アナツバメの唾液腺から出す成分でできているようです。


中華料理では、高級食材として有名ですよね。
香港のお金持ちは、週に一回はツバメの巣を食べるのだとか・・・

私は、写真では見たことがありますが、実際に食べたことも見たこともありません。



ですが・・・

脳の神経を発達させる『糖鎖栄養素』が含まれているのだそうです。
ツバメの巣は、食事では摂取できない糖鎖栄養素を豊富に含んでいます。


ドイツのHanish博士とUhlenbruck博士によって、8種類の糖鎖栄養素のうち、6種類もの糖鎖がツバメの巣に含まれていることが確認されました。

すご〜い!目


ツバメの巣といえば、シアル酸が豊富に含まれていることで知られていますが、シアル酸以外の糖鎖栄養素も豊富に含まれているのだそうです。
ツバメの巣の栄養素の続きを読む
posted by mikan at 11:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 頭の栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

食物の影響は、3日後から現れてくる

ひらめき摂った食事や、食べ物の影響は3に後から出てくる
のだそうです。
食物の影響は、3日後から現れてくるの続きを読む
posted by mikan at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 頭の栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

毎日の食べ物が、脳の質を決める

今日は、ドクター中松をご紹介したいと思います。


【中松義郎】

東京大学卒業。工学、法学、医学、理学、人文学博士。

わずか5歳で重心安定装置付き飛行機を発明して以来、フロッピーディスク、灯油ポンプ、フライングシューズなど発明件数は3200件以上!

というすごい博士なのです。


で・・・

頭の良い子を育てる環境・運動・食事
ドクター中松のブレイン<脳>・エクササイズ
から、
『毎日の食べ物が、脳の質を決める』と言うコラムをご紹介しますね。


ちょっと長いのですが、かなりためになると思うので読んでくださいね。



毎日の食べ物が、脳の質を決めるの続きを読む
ラベル:頭に良い栄養
posted by mikan at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 頭の栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

卵黄の栄養素とアンチエイジング

卵黄は、栄養の宝庫なのだそうです。


そういえば・・・・

妊娠中には、『とてもよい栄養源なので毎日一個は、摂りましょう!』
と、栄養指導を受けたのを思い出した。


卵の栄養素

卵黄の栄養素とアンチエイジングの続きを読む
posted by mikan at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 頭の栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

コリン

コリントは。。。

・アミノアルコールの一種

・ビタミンB複合体のひとつに分類されることもある。
 糖質と脂質の代謝に必要な補酵素として働く水溶性ビタミンのひとつ。

コリンの続きを読む
posted by mikan at 00:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 頭の栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする