2007年06月05日

音楽を聴くと頭が良くなる

ここのところ、子供たちが寝るときにモーツアルトの音楽を流しています。

なぜかというと。。。


寝つきがいいし、なんだか深くぐっすりと寝てくれるから。
寝起きも機嫌がいいし良いですよ。

寝かしつけながら、私もいっしょに朝まで熟睡わーい(嬉しい顔)なんてこともあるけど。。。


ホントここちよ〜くなって、うとうとしてくるの。

モーツアルトの音楽には、胎内で聞いていたのと同じ高周波の音がたくさん入っていて赤ちゃんのころの幸せな気分になれるからなのだそうです。


そして、モーツアルトの音楽を子供に聞かせて育てると、時間と空間の把握能力が著しく高くなるのだそうです。
子供だけではなくて、大人でもその能力は、どんどん開発されるそうです。

脳の発達は、おもに6歳くらいまでといわれているようですが、聴覚に関しては、別なのだそうです。
大人でも、耳を鍛えることによって頭が良くなるのだそうです。

朗報!




posted by mikan at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする